主催
ganchan 5月♫

音楽関係の情報をいろいろ公開していきますのでよろしく

購読することでganchan 5月♫さんにプレミアム相当の機能をプレゼントできます。

プレミアムを
プレゼントする
¥540(税込)

ライブ配信番組表

まだ番組が登録されていません。
ganchan 5月♫さんにライブ配信をリクエストしよう!

リクエストありがとうございます。ganchan 5月♫さんにお知らせしておきますね!

ライブの通知を受け取ろう!

  1. デスクトップ通知アプリをインストールすればパソコンで通知が受け取れます

画像をクリックすると記事に追加できます。


QYoutube等の動画サイトに投稿したい。
A ヤマハミュージックデータショップで販売しているデータには、楽曲の著作権(作詞家、作曲家等が持つ権利)や 著作隣接権(レコード製作者が持つ権利=ここではデータの製作者としての権利)があり、お客様個人での鑑賞、楽器の練習など、私的な環境においてはご使用いただけますが、Webサイト(動画共有サイト含む)に掲載する場合は、権利者から許諾獲得が必要となります。

ただし、昨今の社会動向を鑑み、YouTubeやニコニコ動画等、著作権者(JASRAC等)との包括契約を取得済のサイトにおいて、購入者がそのデータを利用して演奏した様子を収録した動画であれば著作隣接権を有している弊社としましては、著作隣接権を主張しないこととします。※その場合、商用利用は許諾しておりません。

私なりに調べたところ
--------------------------------------------------------------
YouTubeやニコニコ動画等、著作権者(JASRAC等)との包括契約を取得済のサイトにおいて、購入者がそのデータを利用して演奏した様子を収録した動画であれば著作隣接権を有している弊社としましては、著作隣接権を主張しないこととします。※その場合、商用利用は許諾しておりません。
------------------------------------------
とヤマハのサイトに記載されていました。

ただし、カラオケ音源として流したり
YouTubeにカラオケをアップしたりは違法行為となりますので
ご注意を

また、4月からヤマハMIDI販売も定額購入にすると
1っ曲あたり140円で購入出来ます。

ステッカムサイトの方には、問い合わせ中です。

アーティストの権利たる著作権は
Youtube等のサービス側が
JASRAC等の
著作権管理団体と
包括で契約を結んでいるので、
例えば弾き語りなどでカバーを
して投稿したとしても
、権利の侵害には基本当たりません。

しかしながら、カラオケメーカーの
権利たる著作隣接権は、
カラオケメーカーにユーザが
別個で許諾を得ない限りは
侵害に当たります。

そして今回の判例の通り
カラオケメーカー的には
「カラオケ音源を使って
歌をアップロードすること」は
基本的にNGだというわけです。

http://rockvocaltips.net/2017/01/24/karaoke-copyright/

広島楽器センターという楽器店の2階の部屋で行われていたのだが、実は、この楽器店があった位置も、広島フォーク村に奇跡が起こることになった重要な要素の一つなのだ。
 楽器センターの住所は、当時の表記では、広島市堀川町6番1号。楽器センターが広告などの印刷物にこの番地を表記するときには、番地の後に必ず「福屋裏」という3文字が添えられていた。

続きは →http://blog.livedoor.jp/keigo814/archives/50994280.html


若い頃は時間も有り、何度も何度も歌って練習していました。
今の私たちは、いろんなことに時間をとられ
歌を覚える時間も少なくなってきていませんか
人間は、覚えてもすぐ忘れてしまう動物なのです。
(TVでそう言ってました)
そこで 下のURLをクリックしてみてください
エビングハウスの忘却曲線(ぼうきゃくきょくせん)

http://free-academy.jp/junior/index.php?%E3%82%A8%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%BF%98%E5%8D%B4%E6%9B%B2%E7%B7%9A


  

元の詩に新たな歌詞を付け加える 著作権法違反になると報道
あくまでも許可を得ないと違法になる

人格的な権利と財産的な権利の二つ

著作者の権利は、人格的な利益を保護する著作者人格権と財産的な利益を保護する著作権(財産権)の二つに分かれます。

著作者人格権は、著作者だけが持っている権利で、譲渡したり、相続したりすることはできません(一身専属権)。この権利は著作者の死亡によって消滅しますが、著作者の死後も一定の範囲で守られることになっています。

一方、財産的な意味の著作権は、その一部又は全部を譲渡したり相続したりできます。ですから、そうした場合の権利者(著作権者)は著作者ではなく、著作権を譲り受けたり、相続したりした人ということになります