PR

pythonさんのライブ配信はホームで視聴できます。

pythonさんのライブ配信を視聴する

ライブ配信プレーヤーはホームに移動しました。

自分のホームへ移動する ライブを配信する

メッセージ

お忙しい中ご覧いただきありがとうございます。
このプロフは主にピアノ関連へのリンク集になっています。
どうぞご自由にお使いください。

※注意
ここに貼られているリンクは安全性を確認している訳ではありません。
リンク先の表示に関しては自己責任でお願いします。
もし何らかの問題があるようであれば スティッカムメール でお知らせください。

現在お友達は募集していません。
お越し頂いた皆々様、ごめんなさい。
お使いの環境によってはお友達登録が表示されない場合があるようですので、その場合は こちら から巡回して頂けると素敵な演奏にめぐり会えるかと思います。

名前の由来は Python です。
携帯では Java が使われていたりします。
最近のサイトは Perl が影を潜め PHP が多いらしい。
以前は CPAN も使っていたけど全然見なくなったなぁ。
ソースコードをお探しの場合は Google ソースコード検索 があり正規表現検索も可能です。
上記の他に Koders なんてものもあります。
そうそう、PHP と言えば MySQL も忘れてはいけません。
PostgreSQL は今でも使われているのでしょうか?

音楽とは無関係ですが健康であってこその音楽という事で
食事バランスガイド
日本人の食事摂取基準

備忘録



midi は Finale や、大抵の事が出来て無料の MuseScore で楽譜に出来る場合があります。
印刷できない PDF にはインストール不要の こんなの とか こんなの があります。

機械好きの方はヤマハ公式 ピアノができるまで を是非一度。
エゾ松(北海道産?)も使われていたのですね。

メトロノーム

振り子式のメトロノームを持っていたのですが知り合いに貸したきり返ってきません。
仕方なくパソコンをメトロノーム代わりにしていたのですが不便だし不正確だしいまいちです。
そこで小型のメトロノームを購入しようと物色していたところ、ふとこんなものは携帯に入っている方が便利であろうと思い検索したらやはりありました。
以前の方が便利であったように感じますが アプリ★ゲット から探してみてください。
アプリが不都合な方は メトロノームのファイル もありました。

調律

楽器に音の狂いは付き物でギターやバイオリン等は使う前に自分で音程を調節するのが常識です。
アコースティックピアノの音程を調節する作業は「調律」と呼び普通は調律師に依頼します。
一般家庭で使うピアノの場合は半年から一年間隔で調律している方が多いかと思います。
練習に使うだけであれば多少音が狂っていても問題無いのですがマイクで音を拾って録音するような場合は生で聴く時よりも音の狂いが目立つものです。
かと言ってその都度調律師を呼ぶのは面倒だしお金が掛かり過ぎます。
昔は 440Hz ~ 445Hz 程度の音叉の音を基準に全ての音を耳で聞いて合わせる職人技でしたが今は便利なチューナーが安価で販売されているので素人でも比較的簡単です。
用意するものは
  1. 音程を視覚的に表示するクロマチックチューナー YAMAHA KORG SEIKO
  2. 弦を張ってあるピンを回すチューニングハンマー
  3. 不要な弦をミュートするくさび形のゴムが2個
だけで十分です。
我が家にあるチューナーのチューニング範囲は A0(27.5Hz) ~ C8(4186.0Hz) (A4=440Hz時) となっておりピアノの音の範囲を全て表示できるかのように書いてあります。
正弦波発振器の出力を繋ぐと確実に表示されるのですがピアノのように倍音が多く減衰の速い音に対しては不安定で内臓マイクのままでは C1 ~ C7 位までしか反応しません。
そこで内臓マイクで不十分な帯域は外部マイクで音を拾いアンプで増幅したものを繋ぐ事で A0 ~ G7 まで反応するようして使っています。
初めて挑戦する方は一日がかりになる覚悟が必要と思いますが、機械いじりが好きな方やわずかな狂いも我慢できない方、調律師が帰った後に「うなってるじゃないか!」とお怒りの経験がある方は一度ご自分で調律を体験されてみてはいかがでしょうか。
いつでも調律できると思うと逆に全然調律しないなんて事になるのは内緒です。
携帯がチューナーになるアプリもあるようですが試していません。

微分音

「もう新しいメロディーなど出来ない」と言う言葉は時折耳にします。
街で流れている音楽の多くはバッハの時代から旧態依然とした平均律を基に作られているため仕方の無い事なのでしょう。
平均律ではない音楽で一度くらいは聴いた事がある方も多いであろう音楽と言えばアラビア系の音楽が微分音を用いた音楽だそうです。
ピアノでは以前何かの本で読んだ1オクターブが24音のピアノの話を思い出して調べてみましたがあまり情報がありません。
2台のピアノで微分音音楽を録音したものはあるようですので興味がある方は聴いてみてください。

動機づけ

日頃「続けられる事が才能である」と思っていたりする訳ですがモチベーションの維持は難しいものです。
そこで他人様の練習を聴いて回ったりするのですが、誰も聴いていなくてもひたすら練習を続けられている方を時折見かけます。
誰のためでもなく練習し続けられる練習意欲はいったいどこから出てくるのか。
早速調べてみるとまず目に付くのがよく知られた「マズローの欲求」です。
マズローの欲求の頂点に立つのが自己実現の欲求であり自分のために練習を続けられる方は最も志の高い方のように見えます。
しかしながら志を高く保つ事自体が難しいようにも思え、見方を変えると 食べる→寝る→練習する のように最も実現が容易な欲求に練習が組み込まれているようにも見えます。
練習嫌いな方や挫折の繰り返しで続かない方はとりあえず生活の一部として練習を組み込むと、やがては寝食を忘れて練習し不可能を可能にする才覚者になれるのかもしれません。
皆様は仕事に、趣味に、モチベーションを維持できていますでしょうか?
余計な事を調べている時間を練習に当てた方が良いと言う意見は無視させて頂きます。笑

必要なもの

生きて行く上で物理的に必要なものと言えば食料であり住居であり現代社会ではお金と言えるでしょう。
精神的には家族であり友達であり尊敬できる人かもしれません。
必要なものを選ぶ為には無駄を排除すれば良いという考え方があり、その例として
「社員を一人解雇しても何も困らない。もう一人解雇しても困らない。どんどん辞めさせて結局家族だけでもやっていける。妻も無駄だとして離縁し、最後は自分が生きている事が無駄であると気づき自殺した」
というブラックジョークから、無駄こそが必要なものであると結論付けられている文章を昔読んだ記憶があります。
音楽は生きて行く上で必要の無い無駄なもののはずですが、時として大切な事が曲とともに鮮明に記憶されていたり生き甲斐であったり心の支えであったりするのではなかろうかと思われます。
職業として音楽に携わっている方は別として本当に音楽が必要なものなのか、膨大な時間を費やす練習が必要なものなのかと言う疑問についてはいまだに結論が出ていません。
もし音楽よりも大切なものをご存知の方が居られましたら是非教えてください。
無駄な文章ばかりになっているので全部消そうかな。

勘違い

Yahoo!辞書(大辞泉)によれば勘違いとは「間違って思い込むこと・思い違い」となっています。
「確かこのあたりに置いたはずの物が見つからない!」と言った経験は誰しも一度はあるのではないかと思いますが「置いたはず」「このあたりには置いていないはず」と言う間違った思い込みが邪魔をして見つからない勘違いの典型と言えるでしょう。
勘違いは笑い話で済む場合もあれば取り返しの付かないような事態になる場合もあり間違えは犯したくないものです。
そこでいろいろ調べてみたのですが上手くまとまらなかった為「4つのイドラ」というものがあった事をここに残しておきます。
凡人の場合自分自身を客観的に見て妥当な判断をしてしまいがちですが時には自分にできない事など無いと勘違いする努力も必要なのかもしれません。

倫理学

子どもの頃から思っていた事を少し理屈っぽく。
なぜ人は面倒だと判っていながら話をしたがるのか。
結論から言うと「自分の話を聞いて欲しい」からに違いありません。
では、人の話を聞くということはどういうことなのか。
我が家に親戚が来た時に「話を聞いて記憶し、忘れない事」という意見がありました。
しかしながら「記憶して忘れない」だけであれば人である必要はなくコンピューターで十分です。
人として話を聞くという事は相手の話を聞き相手が求めている行動がとれた時に初めて話を聞いた事になるのではなかろうかと思う次第。
また、人に話を聞いて貰う事はとても嬉しく有難いものです。
私が人の話を聞いていないと思われた場合は厳しい指導をして頂けると少しはまともになるかもしれません。
宜しくお願いします。
いつもふざけた事ばかり言っているのでプロフィールくらいは真面目にしておかないとね。

お友達登録をしていなくても拝見させて頂いている方々 (ID 昇順)

  • 晩拡散総奔放 晩拡散総奔...

    ステータス

    2010/5/4 18:47:15

    いつもありがとうございます もうしばらくはこんなカンジです
  • ikkoky ikkoky

    ステータス

    2009/11/13 20:12:47

    pythonさんに誘われてピアノ放送を始めてみたのですが、いやぁ難しい>< 緊張で、なかなか指が上手く動かせません。 よろしければ、一度見にきてみてくださいね♪
  • まさひろ☆ まさひろ☆

    ステータス

    2009/6/24 2:01:22

    このまえはありがとうぞざいますbなんか途中でおわってしまってすみませんでしたorz がんばって練習しときます♬
  • kumako(。’(エ)’。)/くまこ kumako(。...

    ステータス

    2007/12/2 1:16:20

    元気?

プロフィール

python
名前:
python
性別:
男性
カテゴリ:
エンターテイメント
閲覧数:
16,728
登録日:
2007/07/07
お気に入り登録者数:
23
最終ログイン:
2週間以上
自己紹介:
スペック
全高: 1780mm
全幅: 500mm
総重量: 63.5kg
ハンド ル: 235mm
足 回り: 275mm
ヘッドルーム: まだ2323
ホイールベース: 可変
燃費: 2000kcal/day
0-100m: 12.9秒
最大積載量: 総重量 + α
パーソナルタグ:
川底 ケルト人
リクエストタグ:
サイノウ タッセイ ドリョク
ライブタグ:
キキせん
PR

配信予定

現在、配信予定は登録されていません。予定を登録

PR