「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」予告 世界の運命は、一人の少女に託された


前2作が全世界で空前のメガヒットを記録し、映画史にその名を刻む超人気シリーズとなった『ハンガー・ゲーム』。ついに突入する最終章は、打倒・独裁国家パネムのシンボルとして立ち上がった主人公カットニスの想像を絶する運命を2部構成で描き出す。そのPART1『ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス』では、スノー大統領(ドナルド・サザーランド)が支配する強大な政府軍と、カットニス(ジェニファー・ローレンス)が滅亡したとされていた第13地区を率いる反乱軍との、一触即発の駆け引きが展開。故郷を破壊され、大切なピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)を政府に人質にされた怒りと哀しみにもがき、必死に勇気をふりしぼるカットニスの葛藤は、観る者の心を揺さぶってやまない。