特定非営利活動法人世界青年友の会

@fowy
2008年10月10日に利用開始
フォロー
2
フォロワー
2
ライブ日数
0
総訪問者
0

ATTENTION !!


NOTICE お知らせ






17日の演奏録画は上部画面で観られます!

You can watch their playing videos on the screen above !!


画面にカーソルをあてると、下部にコントロールパネルが出てきますので、
Put your cursor on the screen, then you can find control panel
to choose videos on the below,

お好きな動画をご覧になれます。動画は、本ページ左下の「マイムービー」からも選択できます。
please pick out whatever you want. Their videos are also below of the left part in this page,
please click the blue Japanese letters "すべて表示 (Show me all) " or click the pictures
you would like to watch directly, and enjoy them.

「マイムービー」では、曲の説明やどの動画が人気かなども観られます。
In that page, you can find explanations of each tune or which video is the most popular one etc. .


YouTubeでも一部観られます ↓
You can also watch some of their videos in YouTube ↓

http://jp.youtube.com/user/kazano1001
http://jp.youtube.com/watch?v=Eb8ebpxnjhs






<ドイツ カニジウス・コレーク・ジムナジウム・オーケストラ演奏会 >

<Berlin Canisius Kolleg Gymnasium Orchestra Concert in Tokyo




来日するカニジウス高校オーケストラは下記のとおり、代々木で演奏会を開催しました




日時:10月17日(金)18:00開場、18:30開演
DATE : October 17th, 2008 18:30-21:00
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟内小ホール
PLACE : National Olympic Memorial Youth Center, Tokyo, JAPAN

( http://nyc.niye.go.jp )


主催:NPO法人世界青年友の会
Promoted by Federation of World Youth
後援:在日ドイツ連邦共和国大使館
Sponsorship of German Embassy in Japan, and
在独日本大使館
of Japanese Embassy in German
推薦:サー・サイモン・ラトル(ベルリンフィル常任指揮者)
Recommended by Sir Simon Rattle, and
パメラ・ローゼンベルク(ベルリンフィル音楽監督)
by Pamera Rosenberg


指揮:アンドレアス・ヒック
Conductor : Andreas Hick

演奏曲目 PROGRAM :
1 G. Ph. テレマン トランペット協奏曲 ニ長調 (8分)
Georg Philipp Telemann Konzert fur Trompete Streicher und Continuo D dur TWV 51

2 F. シューベルトの「ロンド イ長調 D438」 ( 15分)
Franz Peter Schubert Rondo A dur D 438
ソロ:ヘレナ・マドカ・ベルク(カニジウス卒業生、カラヤン財団奨学生)
soloist : Helena Madoka Berg

3 J. S. バッハ 2本のヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV 1043 ( 17分)
(国立音楽大学付属高校の生徒と共演)
Johann Sebastian Bach Konzert fur 2 Violonen Streicher und Continuo d moll BWV 1043
ソロ:第1Vl. クリストフ ヴェンデルムート
soloist : 1st violin
Nlistoph Vendermud
第2Vl. 大月 美緒 (国立音楽大学附属高校)
2nd violin Mio Ootsuki

4 武満徹 映画音楽 " music of training and rest " 弦楽合奏曲 (5分)
Tohru Takemitsu Music of Training and Rest

5 A. ドボルザーク 弦楽セレナーデ ホ長調 op.22 (35分)
Antonin Dvorak Serenade for Strings in E major op.22

6 H. パウルミヒル 5つの宗教的合唱曲より 作品176 (国立音楽大学附属高校合唱部)






【ベルリンカニジウスギムナジウム(高校)について】



創 立:1925年
生徒数:約900名、(教員数は約70名)
理事長:イエズス会のクラウス メルテス神父
校 長:ガブリエレ ヒューデポール女史
副校長:マルガレーテ ザルトリウス女史
授業料:月額60ユーロ
授業の特徴:宗教が必須科目(カトリックの学校ではあるが、宗教の授業はカトリック、プロテスタントの両方で行われている)
学校の位置づけ:ドイツでは数少ない私立のイエズス会の古典語学校
生徒構成:1974年までは男子だけの学校であったが、1974年の新学期から女子生徒も入学できるようになり現在に至っている。
家庭環境:約80%がカトリックの家族、20%がプロテスタントの家族の子供
入学年度:小学校5年生で入学
卒業資格:9年間在学し、13年生で大学入学資格試験(アビトア:卒業試験)に合格して卒業
日本語学科:9年生(日本の中学3年生)から始 まって13年生までの5年間選択科目 47名。 5年間続けられる生徒は 日本語のみではなく全体的に優秀な生徒が多い。一週間に3時間(45分授業)の授業数。


カニジウスコレークはベルリンではいわゆるエリート校に属し、毎年の入学希望者数が定員約100名に対して300名以上あるため、これもドイツでは数少ない入学試験のある学校である。まず、書類審査、その後、親子面接、そして筆記試験を通過して入学が許可される。


古典語学校の特徴としてラテン語が必須科目。それ以外の言語は古典ギリシャ語、英語、フランス語、日本語があり、外国語授業として第4外国語まで選択が可能である。



【オーケストラについて】



カニジウスコレークは音楽養成の学校ではなく、全く普通のギムナジウムであり、授業の教科に音楽はあるが、専門部はない。しかし、音楽活動が活発で、オーケストラ(三つ)の他に、コーラス部(三つ)、ビッグバンド部(二つ)等がある。オーケストラ部はサークル活動で部員数50名、週1回、90分練習をしている。


活動は他の高校と大きく変わることはないが、特徴としては、親が音楽家の子供が比較的多い。(ベルリンフィル、ドイツオペラ、ベルリン交響楽団等に所属する親が割合多いようである)音楽養成学校ではないので、入部条件として、既に楽器が扱えることが前提となっている。オーケストラの部員から音楽の専門に進む生徒は毎年1~2名程度である。コンサートは年間3~4回実施している。


ベルリンフィルハーモニーが毎年1回、ベルリン市内5~6校のオーケストラをベルリンフィルに招待し、そこで演奏をさせてくれている。現在、その招待を6年前から毎年受けている。この招待事業では、全招待校から選ばれた生徒、50名程がベルリンフィルの常任指揮者の指揮で演奏できる。2007年度はサイモン ラトルの指揮でベートーベンの交響曲6番を演奏した。



相互フォロー